ハイドロキノンを使ってシミ が浮き出るって?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ハイドロキノンって聞いたことありますか?

女性なら誰でも美白には関心があると思います。だってできてしまっているシミやくすみなど薄くしたいと、ほとんどの女性が思っていると思います。

もちろんそういう私もできたシミを薄くしたいと思っています。

それならばハイドロキノンが配合されている洗顔や化粧水を使ってってシミやくすみを薄くしていくのが1番効果的な方法です。

スポンサーリンク

ハイドロキノンの使い方

ハイドロキノンは今でこそネットの通販やドラッグストアや、皮膚科などで比較的簡単に購入したりできます。

しかし、それまでは医療機関に限定されていて、医師の処方箋がなければ購入できないものでした。ハイドロキノンは2001年の薬事法改正から市販でも購入することが出来るようになりました。

そのため皮膚科にわざわざ行かなくともハイドロキノン配合の化粧品を使えばその美白効果を実感することができるのです。

しかし、美容皮膚科や美容クリニックでも自由診療なら、ハイドロキノンもトレチノインも処方してくれます。

しかし、料金は保険が効かないようになりますので、それ相当かかります。

近所の皮膚科の自由診療料金は9万円となっていました。

自分で少しでも安くシミを薄くしたいと思っている人は、海外から個人輸入などをしてハイドロキノンとトレノインを手に入れてる人が多いです。

ハイドロキノンは、先ほども申しましたように薬事法の改正の前は医師の指導のもとで処方されていましたが、現在は個人輸入などで手に入れることができるようになりました、

全くの素人がしみを薄くするために闇雲にシミの上に塗って皮膚に炎症をきたしたり、水ぶくれのようなものができて、皮膚科を訪ねるケースが多いようです。

なぜ、ハイドロキノンでシミが薄くなるの?

ハイドロキノンを使ってしみが浮き出ると言うのは、2つ考えられます。

  1. 顔全体のくすみが取れた。
  2. 紫外線の影響でシミが濃くなった。

顔全体のくすみがとれてきた。

顔全体のくすみが取れてきたからこそ、シミが目立つので濃くなったように見えるだけです。実際はシミは濃くなってはいないのです。

くすみが取れてきているので心配なく、根気よく使い続けるとしみも徐々に薄くなっていきます。

紫外線の影響

ハイドロキノンの使用中は、肌が敏感になっています。

肌が紫外線への抵抗をなくしていますので、通常よりも気をつけて紫外線対策をしないとシミが余計に濃くなることがあります。

日中は日焼け止めで肌を保護しましょう。

またしみを予防するビタミンCを摂取するようにしましょう。

ハイドロキノンとトレチノインの相乗効果

ハイドロキノンとトレチノインを使うとより効果的です。

相乗効果が期待できるわけは、トレチノインで古い表皮を内側から押し出し、ターンオーバーを正常化させる働きがあります。

ハイドロキノンを真皮層に浸透させ、漂白効果作用のために新たなメラニンを作らせないようにして、美白効果を高めていく。

と言うのがハイドロキノンとトレチノインの相乗効果です。

ただ注意点がそれぞれ違います。

ハイドロキノンの注意点

紫外線対策は絶対に忘れないようにすること。

ハイドロキノン使用中は、ハイドロキノンに漂白作用があるので紫外線に反応しやすい状態になっています。

ですから、紫外線対策は絶対忘れないようにします

アレルギー反応が出ることがある。

赤み・痒み・カサツキ・痛み・湿疹などがあらわれることがあります。しばらく様子を見ててもいいのですが、水泡ができたら治療をやめて、すぐに皮膚科を受診しましょう。

トレチノインの注意点

トレチノインは非常に効果が強い薬ですので、副作用が必ずと言っていいほど出るようです。その副作用は、肌に赤みが出てお薬を塗った翌日から数日後には皮膚がポロポロとはがれ始めるということです。

これと同時にかゆみが出る人もいます。

トレチノインは、濃度別に販売されていますので、初めは濃度が薄いものから使いましょう。

保湿対策を忘れないようにしましょう。

早の水分量が少なくなりますので、保湿に十分注意しましょう。

トレチノインとハイドロキノン両方に言えることですが、酸化しやすいので、開封後はなるだけ早く使い切るようにしましょう。

開封から1~2ヶ月過ぎるとハイドロキノン酸化して茶色くなります。

茶色くなったハイドロキノンは使わないようにしましょう。

皮膚科の先生の指導のもとでトレチノインとハイドロキノンの治療は行った方がいいです。素人が自分で個人輸入して治療を行う場合は、シミが濃くなっても全ては自分の責任になります。

トレチノインをニキビに使うには、どんな点に注意したらいいですか?
トレチノインはシミだけでなく、ニキビにも効果があると言われています。 子供がニキビで顔が真っ赤になっているので、トレチノインのことを勉強し...

まとめ

ハイドロキノンとトレチノインはシミやにきびあとの色素沈着、くすみにも効果的です。

効果が高い反面リスクも高いので、それぞれの特質をきちんと理解したうえで、正しい使い方をすればきちんと効果が表れます。

そのためには、

  • トレチノインの濃度は薄いものから使うこと。
  • 保湿を忘れないこと。
  • 紫外線対策を忘れないこと。

これで美しい肌をあなたも自分にものにしませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

ハイドロキノンを使ってシミ が浮き出るって?
この記事をお届けした
ハイドロキノンを使ってシミ・くすみを早く浮き上がらせよう!!の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!